2017年11月23日

ひと段落したのかな?

イベントが目白押しの秋も、先日19日の三津屋音楽祭で、ひと段落したのかな?イヤ、まだだ。とは思うけど、ちょっとホッとした気分。10月に予定していた、よどがわ河川敷フェスティバルは残念ながら悪天で中止になったけど、三津屋音楽祭当日は、風は冷たかったものの天候はよく、陽が差すと少し温かい空気も感じられ、絶好のお祭り日和となりました。

11時に阪急神崎川駅前でオープニングした後は、三津屋商店街内や、光専寺、三津屋小学校を舞台に、いろんなジャンルの音楽が溢れました。私は、元岡本書店のスペースの進行を担当。全部で4つのステージは、どれも素晴らしかったです。楽譜がなく即興でエレキギターを奏でる「ゆめのまさる」さん。二胡や楊琴など中国の楽器を中心としたアンサンブルで、親しみある懐かしい日本の曲を演奏してくれた「北星」さん。ギターとボーカルのデュオで、子どもの間で人気沸騰中という曲『ゴリラ』で始まり、個性的で且つ心地よいメロディのオリジナル曲が印象的だった「Twinkle Rabbits」さん。大人女子の魅力たっぷりのステージで、歌い出すと観客が続々集まり会場を大いに盛り上げてくれた「Upend 大人コーラス」さん。いやぁ本当にすばらしかった。

スタッフでいて淋しいのは、他の会場が見られないこと。でもスタッフだったからお客さんの反応一つひとつが自分のことのようにうれしかったし、それが楽しかった。音楽はいいですよね、ほんと。

ということで、出演いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ろくに挨拶もできなかった方もいましたが、音楽祭を盛り上げてくださって、ありがとうございました。来場してくれた皆さん、一緒に盛り上がってくれて、ありがとうございました。

小学校でフィナーレを迎えて、第2部・夜は、酔ってやさん!

IMG_4121.JPG

nominagalive。

出演は、深い歌詞が気になって仕方ない、でも実は曲がよい、オリジナルフォークの天満の哲さん。そして、ギター&ピアノで、主にインスト。オリジナルをはじめクラシック曲も多数聴かせてくれた「H2」さん。センスの良さにうっとり。気づけば「ブラボー!」と叫んでいました。ぜひまたライブに足を運んでみたいです。

さぁ、明日には12月号が出来上がります。ミュージシャン特集や飲食店特集など、2017年を締めくくる賑やかな企画あり。きっと身近な人の登場もあり。手元に届いたら、ぱらっとめくってもらえたらうれしいです。飲食店も利用してくださいね。
posted by のーみ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月03日

G.Gありがとう。

行事が多い秋。いろんなことに気を取られていたら、友人G.Gが逝ってしまった。「1回死にかけてるからな」を口癖に、叶えたい目標を次々に聞かせてくれた。草野球復帰、写真の趣味スタート、敬老パスで電車乗り回す、沖縄旅行…全部叶うんじゃないかと思う元気の良さで、最近はオシャレにも目覚めたと言い、古着姿で散歩し、喫茶店で珈琲とカッコをつけているところによく遭遇した。

でもちゃんと話したのは春のライブが最後かもしれない。前日、「まちどうしかつたライブついに明日だ。超オシャレして行くからね」というメールがデコレーション付きで届いた。「結婚相手見つかるかもね」って返したら、「冗談いわないで」「誰が、こんな爺に」と珍しく控えめ。「出会いはどこにあるかわかりませんからね」ともう一度返しておいた。ライブ当日、まぁまぁオシャレな格好で、「結婚相手とか、冗談を」って話をめっちゃしてきた。別の友人のメールを覗きこんだり下世話なことを言ってみたり、自由奔放。ライブは15時くらいから始まって、気付けば日付が変わる寸前までみんなと騒いでいた。

何でも前向きだったから、沢山元気をもらいました。翌日無事かの確認でメールをしたら「昨日は楽しかった」「この爺がやくにたつなら何時でも手助けします」「遠慮なく申し付け下さい」と、前日にちょこっと持ちかけた相談のことを考えてくれていた。G.G、本当にありがとうございました。2009年以降急激に仲良くなれたこと、うれしく思っています。食事会の約束を果たせず、ごめんなさい。元気なことに勝手に保証をつけたらあかんね。G.Gのことが大好きな有志で、近く塚本の小太郎さんに行こうと思います。G.Gが主役の会です^^
posted by のーみ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月07日

朝からハッピー。

出社したら机の上に。

FullSizeRender.jpg

木川南のKさん作。ビーズ小物の作成がとてもうまくて、たくさんファンがいます。そしてその完成度はどんどん高くなっていると思う。先日、「娘の注文で、最近はサンリオのキャラクターのを作ってるねん」と聞いて、私も好きですと厚かましくも声に出してしまった。すると、作ってくれました(涙)今朝、届けてくださったようで朝からハッピー。パソコンの画面そばに置いて、見るたびハッピー。本当にありがとうございました。大事にします!ひとつはクリップになってる!取材ノートにつけよう!
posted by のーみ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月24日

明日から配布。晩は久々に…

先日、みつや交流亭で給食を試食しました^^

IMG_2773.JPG

みつや交流亭の人気イベントに「笑福亭仁勇の落語deカルチャ!」があり、名の通り、仁勇さんの落語で笑った後、噺にちなんだカルチャを学んでいます。実際には企画会議で、次のカルチャは何がいいかな〜?を話し合い、それに似合う噺を仁勇師匠が見事にしてくれます。

そして今回のカルチャが「給食」でした。大阪市の学校給食調理員労働組合の皆さんが来てくれて、日本で初めて給食が始まった1889(明治22)年から、大阪市においても順次始まった1949(昭和24)年以降、現在にいたるまで、献立や食器の変遷をスライドで写真を見ながら辿りました。「そうそう懐かしい」「えー今の子こんなん食べてんの。うらやましい」などなど、だいたい同じ世代が集っているのがわかる反応が、楽しかったです(自分は少し下と考えています。あはは)

というみつや交流亭の話題もたくさん載せて、明日から6月号を配ります。見かけたら手に取って、読んでみてください。ご意見もくださいね^^

さて明日は勝手にお疲れ様の気分で、いつもの仲間とのひっさしぶりの飲み歩き。勘を信じて、いい店と出会い、おいしい麦酒を飲むことが楽しみで楽しみで仕方ありません。さらに今週末は富山へ―!こちらの晩も楽しみです。もちろん日中も。
posted by のーみ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月06日

本日、十三こども食堂。

ゴールデンウィークですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。今年は連休中雨が少なくて、いくつかの野外イベントを覗きましたが最高でした。たまに降った間に出演された方々もお疲れさまでした。客としては全部含めて楽しかったです。

さて、今日は雨ですね。午前中、十三こども食堂用に学習園のMさんに野菜のお裾分けをお願いしていて、行くともう「もうすぐ雨来るから」とたくさん収穫して待ってくださっていました。Mじぃは言葉少な、最初の頃は私が不器用すぎるので怒らせたかな?と思っていたけど、たまにやさしい笑顔を見せてくれて勝手に惚れ込んでいます。美味しいMじぃの野菜は本日の十三こども食堂で食べられますよ〜
posted by のーみ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

一緒に飲んでる雰囲気。

IMG_2468.JPG

写真はある日の十三公園。雨のち曇り予報でちょうど曇りになって花見決行。まったく関係ないけれど隣の人たちの敷物の距離が近くて、途中、一緒に飲んでいるのかと錯覚。子犬が近づいてきてくれたけど、小さい犬はこわれそうで扱いに戸惑っていると逃げていった。犬はよくわかっている。それでも可愛いですね、とか言って隣の人と話せて何となく和めるんだから、花見っていいなぁ。

今年は木川南地域のお花見にもおじゃまさせていただきました。

P4090011.JPG

たまごのお吸い物(涙)久しぶりのやさしい味。となりの席に大好きな先輩が座っていたので、ビールの味も格別でした。お酒が進んで場の雰囲気がほぐれてきて、普段だったら見過ごす小さなこともなぜか心底おかしくて笑って、〜一緒に飲むっていいですね。
posted by のーみ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月14日

お世話になりました。

大好きなパン屋さんが3月末で閉店した。本当によく通った。

IMG_2443.JPG

35年も続いていたのかぁ(@@ カレーパンか、ミニソフトパンのサンドか、三角サンドイッチか、サンドイッチパックか、大体買うものが決まっていて、「今日は暑いね」「寒いね」「雨うっとうしいね」の3パターンの会話も決まっていた。

画像 289.jpg

ミニソフトパンのサンド、1つ100円。私のお昼ご飯は、シャルルさんのおかげで平均200円。焼き具合によって香ばしかったり、バターの風味が増していたり、気分によるのかある日は卵の塩加減が好きやったり。ああ、淋しくなってきた。このところ暴飲暴食が続いていて、いったんお腹を空にしないとビールがもっと美味しく飲めない、と思っているのに、お昼になるとガッツリ食べたくなる。シャルルさんのパンが恋しいなー。
posted by のーみ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月04日

またまた十三。

4月2日は国連が定める「自閉症啓発デー」で、世界中がブルーライトアップで青く光っているのをご存知でしたか?

今年、十三でも「アオクスル祭り」が開かれました。「発達障害を知ってもらいたい」という思いから、十三水交ビルに拠点を置く一般社団法人みがくの建山さんが「アオクスル」を考案し、「ビル全体でやりましょう」と水交ビルオーナーの深沢さんが答えて実行委員会が発足。

P4020101.JPG

見事にアオク。

「アオクスル祭り」はお昼から開かれていて、子ども向けにはネイリストやプログラマー、ボンネット磨きなどの職場体験コーナーがあり、大人向けには「大人の発達障害」や「吃音って知っていますか?」のセミナーがあって、勉強になりました。「アオクスル」会場には、このところよく会う皆さんが来ていて、セミナーの合間に自分たちの性格や職場のことも重ねて話し合えたのが、内容をより反芻することができて良かった。「アオクスル」詳細は次号でも続報します。

この日はもうひとつ十三で。時間は戻って昼過ぎ、会場へと急いでいたら。ん?

P4020003.JPG

H先生と目が合って、目をそらせず、H先生が宣伝役をしていたチャリティ野点に参加しました。S井さんのご自宅で開かれているお茶の教室の主催で、最初は2011年3月、東北での大震災のあとに取り組まれたそうです。今回の義援金も、裏千家を通じて被災地の復興支援に役立ててもらえるそうです。

P4020002.JPG

P4020001.JPG

作法を全く知らずにいたら、S井さんに、そのままぐっといってもいいよと甘やかされました。すみません、ありがとうございました。桜の和菓子に春を感じ、お茶をとてもおいしくいただけました。
posted by のーみ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

十三こども0円食堂。

水交ビルで毎月第1土曜日に開かれている「十三こども0円食堂」。今から準備へ。

IMG_2366.JPG

昨日、みなじぃさんに分けてもらった野菜。「見かけはヒョロイけど、匂いがええ、味も濃いで」とみなじぃさんに言われながら掘られた人参たちよ、可愛いすぎるよ。S調理隊長のもと、どんな料理になるのかなぁ?

食堂は16時から20時までです。エプロン忘れた!
posted by のーみ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

十三。

IMG_2313.JPG

先日、「十三酔奏会」に行ってきた。ロックバンド「空団地」のギターでソロとしても活躍している藤本タカシさんと、年間ものすごいライブ数で各地を飛び回っている酒井ヒロキさんの“歌と酒と愛で満たす”恒例のライブイベント。

今年はライブ主催で会場の十三の居酒屋・富五郎さん創業85周年と、詠士さんの4代目襲名20周年(フライング)という記念の年であり、7回目の開催。ゲストに、声を聴いたら忘れられない口石和人さんと、BAR「カルカロドンカルカリィス」マスターでギターがめちゃカッコイイ、タッキィさん。

初めての開催は、2011年3月。開催直前に東北で大きな震災が起きて、いろんな催しが自粛、開催が見合わされるなか「自分たちにできることをやろう」とイベントを開催し、募金を集めていた。現在も、CDの売り上げなどの東北被災地への募金は続いています。

歌と酒と愛で満たすって誰が付けたんだろう。言葉そのままにみんなが仕上がっていく空間で毎年非常に楽しい。タカシさんとヒロキさんの歌は最高。そして口石さんが入院中につくったっていう『ブルース酒場』、絶対どこかにモデルの店ある、店主おるんちゃうかなぁと思うと笑けて涙が出た。十三好きだなぁ。

最後に、詠士さん、タカシさん、ヒロキさん、口石さん、タッキィさん全員で、十三のbar雑葉の“かぁちゃん”を追悼し、『デイドリームビリーバー』が歌われた。私は雑葉さんへは、ライブのときに訪れただけだけど、歌を聴きながら、出演の皆さんが泣くのをこらえたり、会場で涙をすする姿を見ていて、人柄を思っていました。みんなの姿が届いているといいな。

いろんな思いが生まれた一夜でした。詠士さん、タカシさん、ヒロキさん、口石さん、タッキィさん、いつもありがとうございます。
posted by のーみ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記