2016年03月24日

西淀川区で、50年近く地域医療に携わった山田嘉一郎さんの回顧展。

西淀川区で医院を開業し、50年近く地域医療に携わった山田嘉一郎さん。一方で絵描きとしても活動を続け、2つの人生を楽しんでおられました。洋画家の高田誠さんに師事し、点描により対象物の質感を出す技法を、山田さんも表現方法としていました。2016年に七回忌を迎えるにあたり、ご親族の方々が「回顧展」を開催。4月12日(火)〜17日(日)まで、兵庫県立美術館ギャラリー棟3階にて、入場は無料です。ぜひ見に行きませんか?

SKM_C224e16032413580_0001.jpg

SKM_C224e16032413590_0001.jpg
posted by のーみ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記